初心者向けのパソコンの使い方やカスタマイズのテクニックなどの便利ワザをご紹介しています。

インターネットエクスプローラーで最初に開くページの設定



インターネットをする際は、インターネットエクスプローラーなどの
Webブラウザを起動させますが、最初に表示される画面はどんな画面でしょうか?


今回はインターネットエクスプローラーで最初に開くページの設定方法をご紹介します。

(1)インターネットエクスプローラーを起動して、最初に表示させたいページを開きます。
今回の例ではYahoo!JAPANの画面を最初に表示するページに設定します。

Yahoo!JAPAN

(2)画面上部のツールバーより「ツール」-「インターネットオプション」をクリックします。

インターネットオプション

(3)インターネットオプション画面で「全般」タブになっていることを確認して、上段の「現在のページを使用」ボタンをクリックします。

現在のページを使用

(4)「アドレス(R)」の欄に現在のページであるYahoo!JAPANのアドレス【http://www.yahoo.co.jp/】が自動的に入るので「OK」ボタンをクリックして完了です。

インターネットオプション アドレス(R)

現在開いているページ以外のページを設定したい場合には、この「アドレス(R)」欄にURLを直接入力すればOKです。

一度インターネットエクスプローラーを閉じた後、再度起動をすると設定したページが最初に表示されます。








関連ページ
■インターネットエクスプローラーで最初に開くページの設定 (現在のページ)
■Webページを印刷する際に画像が表示されない時の対処法
■リンク先からWebページを表示させる際、新しいウィンドウで開く方法
■インターネットエクスプローラーでお気に入りを追加


■管理人運営サイト
>>エクセル 関数
>>パワーポイント 使い方